夫に優しくなれない!

子供を産んでからです。
子供を産んですぐに離婚する人の気持ちが少しわかるようになった、という自分にショックの時期もありました。
男と女は根本的に違うんだな〜とか夫婦は基本他人?など矢探れた思考回路に陥ったり。
子供がなかなか出来なかった時に人生の先輩の女性達から「子供がいない人生も夫婦円満でいいのよ」なんて
慰められましたが、慰めではなくて真実だったのかも!と。
人生なんでも経験ですね。子供を産んでわかった事、沢山ありますもの。沢山の素晴らしい事とシビアな現実と!
私の両親は本当に母が頑張って夫婦の形を保って来たという、実際父は全くその事実に気がついていないgoing my way の昭和の男。(昭和でもそうではない男性はいたとおもいますが)それをみて育っているのでまぁ頑張れるかな。。。

⬆実はこれ去年2017年の今日書いたもの。ずっと保存状態でした。
1年経った今。あまり進歩ないかな。後退もしていないのでいいのかな?
去年と違うのは子供が成長して夫婦の会話を理解し、私達の口論に口をはさみます。
なるべく子供の前で口論をしないようにしていますが、なにぶん我が夫、後で話し合っても覚えておらず会話にならないんです。
夫に関しては思春期の男子みたいです。

娘と学校と夫

娘がアメリカの学校に行き8ヶ月。
全く英語を話さない、初めての母子分離保育6時間、とかなりスパルタなスタートでした。
私は元々この学校に好意的な感情がなく、ネガティヴなスタート、私にとっても辛かったのです。
とは言え学校は人気の高い学校のようで、夫は気に入っていました。でも!夫が気に入って決めたけれど行くのは娘、学校に関わるのも私。夫は平日仕事で海外であの学校の何が気に入ってるのかもよくわかりません!
そして現在問題が起きました!ずっと前からあったようですが母親の感、で発覚。もっと早くに気がついてあげられれば、いや、母親に感でこの学校にしなければ。。。悔やまれます。
同時に夫は本当に当てになりません。
仕事は優秀でしょうが、娘の事、学校の事、教育について、全くもってわかっていません!
夫の意見も尊重していましたが、これからは私の母親の感で夫の意見はスクリーニングしてピンと来なかったらスルーすることにしました。
子育てにおいて夫に減滅する事が多いと愛情も冷めてくる。。。子育てって人間の本質が出るからかしら?
ああ、今日娘が笑顔で帰って来ますように!!

娘の成長と私の老化

4歳になった娘。
長かったようなあっという間のような。
とは言え、まだまだ子育ての初期という。。。
最近思うのは、出産子育ては若い方が体力的に良い!!と言う事。(←当たり前か)
20代の私には子育ては想像もつかない時期でした、体力は有り余っていたので、それを貯金できたら
今つかっているのに!とおバカなことを考えています。
最近本当に疲れます。子育てではなくて、きっとただの老化でしょうが。。。。
最近人間ドックで検査をしたら鉄不足だそう。鉄が不足すると疲れもでるそうで。ビタミン剤が処方されました。
改善すればいいけれど。
そんな私とは正反対に娘は元気いっぱいに成長して嬉しい限りですが。その体力についていけません。
夫は帰りが遅いので平日は娘に会えてなく、週末だけ一緒に遊んでいます。
もっと遊んでくれるといいのにな。
こうなると日本で家族がいる子育ては楽だった。子供には家族が多い方がいいんだな〜と思うこの頃。

久しぶりの日本について思う事

日本について数週間。
日本って凄いな〜と良くも悪くも思う事が結構沢山あります。

子供の公園なのにフツーに公園内にタバコ吸ってくつろいでいる人がいること。
注意書きには「犬のふんは持ち帰ること!」と書いてあるのに「禁煙!」とは書かない。地域性もあるかとは思いますが、公園で子供が遊んでいても平気でタバコを吸っている人がいてそれを問題としないことってフシギ。
日本って全然先進国じゃないな〜と思う瞬間。すごく残念。

東京しか知らないので日本と言っていいいのかわかりませんが、気持ちよく子育てが出来る環境ではないのかな?凄く便利で快適なのですが、人々が子連れに厳しい感じ。
もちろん皆が皆ではないですが、割合が多い。ベビーカーもスーツケースをひいているのもたいして変わらないと思うけれど。ベビーカーに冷たいのは気のせいでしょうかねぇ。
欧米だとベビーカーで階段の前にいくと100%手伝ってくれる。男性だけではなく奇麗な服をきた女性ですら(服が汚れちゃうからと断っても、気持ちよく「服が汚れたって気にしないわって)!
日本だと子連れに優しいのは外国人。。。。

公園で閉鎖的な雰囲気。
児童館も。
初めての人は石ころ帽子をかぶっている?と思うくらい無視されるのね。
話しかけても話はずまず。仲良し組?ママ友グループっていうのですか?それで固まってる。親のそういう態度って子供にも影響するから子供もそういう感じ。
東京だけかな〜。だといいけれど。地方に用事があって行った時にたまたま?とても感じの良い親子に数組と出会って公園で遊びましたから。東京だけなのかも?

ともあれ、日本もたまに戻ると善くも悪くも色々な事を感じます。

サンパウロで嬉しかったこと。

嬉しかったこと。
子供に優しい人が多いこと。
多分ほとんどのラテンアメリカがそうなんだと感じるのだけど
赤ちゃんや子供の扱いが上手な人が多い。
もちろんそうではない人だっていると思いますが子供に自然に微笑みかけられる人が多いと感じます。
フルーツが美味しい!!!そして安価!!!
日系の和食屋さんが大学近くの定食屋さんみたいな素朴な味で感動!アメリカではなかなか味わえない素朴さでした♡
アジア人街(かつての日本人街)の日系のデザート屋さんのシュークリームが絶品だった!
本場のポンデケージョの焼きたてが美味しかった♪
大きな公園(サンパウロのセントラルパーク?)が意外に楽しかったこと。
タクシー運転手さんががアメリカ(ニューヨーク)の何倍も比べ物にならないくらいちゃんとしていること。
サラダバーが美味しいこと。

以上。